Sep/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
処理時間 0.070523秒
<兵庫県>洲本市五色町鳥飼浦五色浜      ◆読売テレビ 土曜はダメよの小枝不動産にて当物件が、2014年1月18日紹介予定です。◆
◆12角多角形ドームのロフト付き板ログ別荘、海近隣◆   ◆読売テレビ 土曜はダメよの小枝不動産にて当物件が、2014年1月18日紹介されました。◆  










■注文住宅の多角形ドームのロフト付き板ログ造りの別荘、バーベキュウ炉の有る東屋も有り。
■多角形ドームの天井高く、木の香り香る板ログのウディな内装で天窓からの明かりで明るい。
■母屋1階:66.07屐 。桶:12.69屐  ̄笋戞В沓検ィ沓境

■東小屋(渡り通路含め) 6.30

■母屋、外壁にトンボの絵柄が書かれていて雰囲気良く、日本の事を古に「秋津洲(あきつしま)」(アキツ=トンボの古語、トンボの国の意味)と呼んだが、イザナギノミコト・イザナミノミコトの国生み神話の島・淡路島に相応しい絵柄が書かれている。

■淡路島には伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)や海を眺めながら入浴できる洲本温泉や他、多くの温泉があり、洲本城などの史跡・神社も有り。

■ご皇室に食材を献上する御食国(みけつくに)であった淡路島では、大正、昭和、平成と三代にわたって鯛を献上し、飲み水まで運ばれていました。今も神戸牛の元となる淡路ビーフや牛乳(「淡路国正税帳」によると天平10年(738)には「蘇(そ)」が朝廷へ献上された事が記されています。「蘇」とは乳製品の一種で、バターやチーズに近いものです)玉ねぎなども有名で、美食の島でも有ります。 東屋にて炭焼きで美食の島を堪能できます。

○ 価   格  売却済み
○ 所 在 地   兵庫県洲本市五色町鳥飼浦五色浜
○ 土地坪数    385平米 (116.46坪)
○ 床 面 積   78.76平米 (23.82坪)母屋
  東小屋(渡り通路含め) 6.30
○ 交   通  神戸淡路鳴門道 西淡三原インターまで約7.1km
淡路交通バス 五色浜停まで約950m
               
       詳しくはこちら
兵庫県3 : comments (x) : trackback (x)
横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 348 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。